不動産売却~仲介売却と不動産買取~

福岡市博多区博多駅前4丁目23番4号 アーバンクルーザー博多駅前4階 TEL:092-260-7807

対象エリア

  • 博多
  • 中央区
  • 南区
  • 東区
  • 糟屋郡

高く売りたい?
早く売りたい?
Intermediary

  • HOME
  • 高く売りたい?早く売りたい?

代表的な不動産売却の方法について

一口に不動産売却といってもお客様によって優先事項は異なります。不動産売却で代表的な希望といえるのが「高く売りたい」「早く売りたい」の2つです。こうした希望を実現するためには、それぞれ違ったアプローチが求められます。以下では、この2つの希望に対して採るべき手段や考え方を、博多区・東区・南区・中央区・糟屋郡で不動産売却・買取を手がけるリバースエステートがご紹介します。

高く売りたい!こんなお困りごとはありませんか?

高く売りたい!こんなお困りごとはありませんか?

不動産売却を考えるきっかけとして

  • 急に必要に迫られ、自宅を手放さなければならない
  • 子どもが生まれたので、少し大きな家に引越したい
  • 離婚するため、財産分与しなければならない

などが考えられます。いずれのケースでも「今後に備えて少しでも高く売りたい」と考えるのは自然なことです。でも、実際にどのような方法がベストなのかわからない……というのは、不動産売却を検討している方に共通のお悩みでしょう。そうした場合におすすめしたいのが、仲介売却です。

仲介売却とは?

仲介売却とは、不動産業者に購入希望者の募集を依頼する契約です。不動産業者が宣伝・販促活動を行うほか、購入希望者との条件交渉・売買契約にも不動産業者が介入します。不動産業者が直接買取る場合と比較して売却価格が高額になるケースが多く、「少しでも高く売りたい」というニーズに適しています。

仲介売却のメリット

仲介売却のメリット

仲介売却における最大のメリットとして、「売主が設定した価格で売却できる」という点が挙げられます。購入希望者が現れれば、高額で売却することも可能です。また、宣伝活動、希望者との交渉・売買契約など不動産業者が介入する場面が多いため、売主にとって負担が少ない点も魅力といえます。

仲介売却のデメリット

仲介売却のデメリット

設定した希望売却価格によっては、長い期間物件が売れ残ってしまうことも少なくありません。また、不動産業者に支払う仲介手数料によって売却額が目減りしてしまう点も考慮する必要があります。

早く売りたい!こんなお困りごとはありませんか?

早く売りたい!こんなお困りごとはありませんか?

  • すぐに不動産を売却して現金がほしい
  • 転勤が決まっているので時間がない
  • 余計な手間や時間をかけたくない

など、不動産売却では「早く売りたい」というニーズも一般的です。そうした場合には不動産買取をおすすめします。

不動産買取とは?

不動産買取とは?

不動産売却は物件を不動産業者が直接買い取る手続きです。物件を売るための宣伝や購入希望者との交渉はそもそも行われません。不動産業者との交渉がまとまれば、最短数日程度で現金が手に入ります。上述したケースで少しでも早く不動産を現金化したい場合におすすめの手続きです。

不動産業者と直接やり取りすることになる不動産買取では仲介手数料が発生しません。また、契約の手間の少なさ・スピードにも優れています。宣伝が行われないため、第三者に不動産売却の事実を知られる心配も不要です。売却後に物件の欠陥が見つかっても不動産業者の責任となるため、急ぐ場合は現状のままで売却できる点もメリットといえます。

不動産買取の注意点

現金化までのスピードに優れる不動産買取ですが、売却価格を重視する場合には向きません。仲介売却と比較すると、場所と築年数にもよりますが概ね3割~4割程度売却価格が低くなります。これは、不動産業者が転売コストやリフォームのコストを負担するためです。

また、新築や築年数が浅い物件は不動産買取を敬遠される傾向があります。これは、仕入れ値の高さから、不動産業者にとっての利益率が低いためです。そのため、資産価値が高い不動産に関しては現金化までの時間を犠牲にしたとしても、仲介売却を選ぶことを推奨します。

to top